沿革

BGIは1999年に設立され、国際 ヒトゲノム計画(HGP)に参画し、全DNA の1%分の解読を担当しておりました。

それ以来、国際的なヒトゲノムプロジェクト・国際HapMapプロジェクトに相次いで参画し、史上初のアジア人の全ゲノムの解読に成功しました。また、ニワトリ、イネ、カイコ、ジャイアントパンダなどを含む数多くの動植物ゲノム解析プロジェクトも成功させました。

当社は様々な次世代シーケンス解析サービスを通してゲノミクスでの実績を約20年間積み上げてきました。独自開発のDNBSEQ™テクノロジープラットフォームを含む最先端の次世代シークエンス (NGS)プラットフォームに基づいたシーケンス解析受託サービス及び高品質のデータを比類のない価格で提供します。お客様にシーケンス解析におけるあらゆるニーズに応える信頼性と費用対効果が高い専門的なサービスを提供することができます。プロジェクトについてのご相談、ご質問、お見積書の依頼は是非当社までご連絡ください。喜んでお手伝いいたします。