創薬

創薬

創薬分野でのマルチオミクス研究 

有効で毒性の低い治療法の開発・臨床応用を実現することは、創薬発展のための最も重要なプロセスです。BGIは疾患原理の解明・治療ターゲットの同定・薬品開発の促進に、最新の技術と必要なデータを提供致します。



疾患研究分野での実績

 

分類 疾患
腫瘍 胃癌、肺癌、鼻咽頭癌、乳癌、膀胱癌、肝癌、白血病、結腸直腸癌、前立腺癌、腎癌
単一遺伝子疾患 脊髄小脳失調症、化膿性汗腺炎、胆汁うっ滞、先天性白内障、網膜色素変性症
代謝疾患 2型糖尿病
心血管疾患 冠疾患
自己免疫疾患 乾癬、ループス腎炎、関節炎
中枢神経疾患 アルツハイマー型認知症、統合失調症
感染症 B型肝炎、C型肝炎
他の疾患 緑内障、加齢黄斑変性

 

また、信頼性・品質が高く精確な結果に加え、治療ターゲットの発見・検証、薬品の安全性・効能、分子診断・予測、個人医療、バイオセーフティ等に対し、具体的かつ有効な解決策を提供致します。

 

研究分野 研究手法 応用
ゲノム 全ゲノムシーケンシング SNP、InDel、構造変化、CNVの検出
エキソームシーケンシング 疾患関連のSNP/InDelの検出
ターゲット領域シーケンシング 疾患関連遺伝子の同定
トランスクリプトーム RNA-Seq (トランスクリプトーム) 選択的スプライシングとSNPの検出融合遺伝子の発見
RNA-Seq (Quantification) 遺伝子発現差異と遺伝子発現パターン解析
GO・KEGG 経路解析
Small RNA シーケンシング Small RNA発現差異解析
 

エピジェネティクス

全ゲノムbisulfite シーケンシング(WGBS) 全ゲノム範囲にわたるメチル化シトシンの同定
RRBS メチル化状態の研究
MeDIP シーケンシング 全ゲノム範囲にわたるメチル化遺伝子の解析
ChIP シーケンシング タンパク質・DNA相互作用の解析(ヒストン修飾)
メタゲノミクス 全ゲノムメタゲノミクス解析 外因性の核酸の同定
疾患関連微生物の抽出 新ウイルス検出(従来より広範囲)
プロテオミクス プロテオームプロファイリング タンパク質の局在化、仕組みの解明
定量プロテオミクス 薬物に影響を与える発現差異の同定
修飾プロテオミクス 修飾されたタンパク質のタイプと位置の同定
ターゲットプロテオミクス ターゲットバイオマーカー・ターゲットタンパク質変異の同定
ジェノタイピング 疾患関連遺伝子の同定
HLA 遺伝子型 骨髄移植