お問い合わせ

    ニュース&イベント

    2022/05/6

    BGI | Nature Plantsに掲載!ソテツのゲノム-現存する最も原始的な種子植物ゲノムを解明!

    Nature Plants のスクリーンショット

    BGIを中心とする国際研究チームがバイオインフォマティクスの専門知識を活用し、Cycas panzhihuaensis の高品質な染色体レベルのゲノムアセンブリを発見しました。この画期的な新しい研究「The Cycas genome and the early evolution of seed plants」は、国際学術誌『Nature Plants』に4月18日付で掲載されました。

    ソテツは、現存する種子植物の中で最も古い系統の一つで、恐竜が地球を闊歩していた頃にも存在していたのです。

    現存するソテツの3分の2は国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危惧種レッドリストに登録されています。ソテツの進化史を研究することは、この貴重でありながら絶滅の危機に瀕している種の保護の取り組みに役立ちます。

    本研究は、種子植物のゲノム構造と進化を理解するのに役立ち、比較ゲノム解析と系統発生解析によって、ソテツや他の裸子植物の重要な形質の遺伝的制御を解明することができます。

    こちらをクリックし、本研究をご覧ください。

    Follow us
    微信二维码