質量分析受託サービス

質量分析受託サービス

※詳しい情報はチラシをご覧ください!チラシをダウンロードする


サービス概要

マルチオミクス研究において、プロテオミクスおよびメタボロミクスデータは基礎研究と薬物開発プロジェクトを強化するためにゲノミクス情報と結合することが多くなっています。BGIはマルチオミックス分野の先駆者とし、クライアントの研究をサポートするために高度なプロテオミクスおよびバイオインフォマティクスソリューションを提供しています。
BGIは最先端のLC-MS/MSシステムと技術を使用し、検証済みのプロテオミクス、メタボロミクス、マルチオミクス、生物製剤の特性評価、およびバイオインフォマティクスのワークフローを提供します。主に以下が含まれています。

  • タンパク質同定-ゲルスポット/バンドの検出、プロテオームプロファイリング
  • 定量プロテオミクス解析-ラベルフリーDIA/アイソバリックラベルiTRAQ/TMT/IBT/ラピードDDAプロテオミクス/ナノプロテオミクス/FFPEプロテオミクス/メタプロテオミクス
  • ターゲットプロテオミクス-MRM/PRM ターゲットタンパク質の定量化と検証
  • PTMプロテオミクス-リン酸化、アセチル化、グリコシル化など
  • ペプチドミクス-サイトカインや抗菌ペプチドなどの内因性ポリペプチド
  • ノンターゲットメタボロミクス-水溶性/脂溶性代謝物
  • リピドミクスプロファイリング-FA、GL、GP、SP、ST、PR、SL、およびPK
  • ターゲットメタボロミクス(ビタミン、アミノ酸、ホルモン、胆汁酸など)
  • 16S/メタゲノム+メタボローム相関解析
  • プロテオーム+トランスクリプトーム相関解析
  • トランスクリプトーム/プロテオーム+メタボローム相関解析
  • 定量プロテオーム+ホスホプロテオーム相関解析
  • ペプチドマッピング-抗体およびその他のタンパク質治療薬
  • Intact Mass(タンパク質特性解析ソフトウェア)-タンパク質性治療薬の微小不均一性およびタンパク質または低分子薬剤との非共有結合的な相互作用

使用機器

液体クロマトグラフィーシステム:I-CLASS, ACQUITY UPLC, Transcend II,
Vanquish, LC-20AD XR, LC-20AD nano, Ultimate 3000, Ultimate 3000 nanoLC,Eksigent nanoLC, nano ACQUITY􏘾
オービトラップ:Q Exactive HF-X, Q Exactive HF, Q Exactive, LTQ Orbitrapvelos ETD, Orbitrap Fusion Lumos
トリプル四重極:SCIEX triple quadrupole series, Waters Xevo TQS, TQD,Thermo TSQ Altis
Q-TOF: SCIEX triple TOF series, Waters Xevo G2-XS QTOF
MALDI-TOF: Bruker Ultraflextreme TOF/TOF
GC-MS: Agilent 7890B GC System/5977A MSD, Thermo TRACE 1300/TSQ 9000
ICP-MS: Agilent 7700 Series


ワークフロー

検体のQC からデータ解析・納品まで、BGI は責任を持って行います。今まで蓄積した様々な技術やノウハウを生かし、高いクオリティのデータをお客様にお届けします。